アルギニンの働き

アルギニンという成分をご存知でしょうか。

アルギニンはマカなどの精力剤などに配合されている成分のひとつです。

アルギニンはマカ以外にも精力剤の成分として配合されていることが
多いのです。
その理由に精子量の増加にもアルギニンが影響している?のではないかと言われています。

そもそもアルギニンと言うのはアミノ酸の一種で天然成分となります。
このアルギニンは体内の成長ホルモンの分泌に深く関係している成分で、
効果としては筋肉強化、体内における活性化、免疫強化が有ると言われています。

アルギニンは体内でも生成されていて、グルタミン酸から生成される様になっていますが、
その量は充分とは言えない為に、体外から不足しているアルギニンを補う必要が有るのです。

アルギニンは精子を作る作用にも関係しますし、精子の数や運動性を高めると言った、
大切な働きを行っています。

更に、アルギニンは精子だけではなく、精液の状態にも影響を及ぼしますし、
男性ホルモンの分泌も、促してくれますので、精力増強、男性不妊にも効果があるのです。

その他にアルギニンの効果としては代謝を高めてくれる働きが有るので、
成長ホルモンがきちんと分泌されて体内の脂肪を減らしてくれる作用も持っています。
この為にアルギニンはダイエットサプリメントとしても人気が有る成分なのです。